社長挨拶

夢が人を作り、夢が社会を作る
夢が人を作り、夢が社会を作る

CHKグループは人をあらゆる角度から見つめ、人と社会に優しい企業でありたいと考えています。
それは、創造性・心の豊かさ・思いやりを理解し実行する事で、新たな喜びや楽しみ、そしてあらゆる可能性にチャレンジできる土壌が培われるのだと思うからです。
今も、そしてこれからも、オフィスCHKは夢のネクストステージを求め続けます。

社長挨拶

代表取締役社長 松井

私たちは、「夢が人を作り、人が社会を作る」を念頭に、アナウンススクールや声優センターで、人に夢を与える人材を育てています。

当社では、人に本当の喜びや楽しみを与えるためには、アナウンスなどの実力に加え、「創造性 心の豊かさ 思いやり」を理解していることが不可欠だと考え、両方を追求しています。

講師の方々も単なるプロではなく、当社の思いに共感してくれている卒業生が中心です。講師の現役アナウンサーや声優が講義終了後に、先輩として後輩たちを指導してくれたり、現場の話をしてくれている姿を見る機会も少なくありません。

私たちは、テレビ、ラジオ、アニメ、映画などの業界に携わっています。放送などのメディアがデジタル化されても、情報を伝えるのは結局「人」なのです。「人が人に物事を伝える」という作業は、どの時代も変わりません。だからこそ、情報・物事を伝えるプロを育てたいという思いを強く持っています。時代の流れをつかみ、事業内容を時代に合わせて少しずつ変えていくことがあったとしても、一番大切な「人」を育てるということだけはこれからも守り続けていきます。

経営理念

株式会社オフィスCHK経営理念

理念
人を育てることにより、社会に貢献する。
社是
1.創造 1.信頼 1.協力 1.愛

お互いに信じ合い助け合って相手の幸せを願い、人材を育成する